取扱業務

ペット法務として「動物取扱業の許認可申請」、「危険動物飼養許可申請」、「犬の登録などの飼育関連」、「フン放置などの迷惑行為の対策」などを扱っています。
在留資格の取次申請として「技術・人文知識・国際業務」、「定住者」「家族滞在」「経営管理」「永住者」「日本人の配偶者等」「帰化」「特定技能」を扱っています。
遺言・相続業務としては、遺言書原案作成(公正証書遺言が主)、遺産分割協議書作成、遺言執行が主な業務になります。
会社の会計記帳を行う事で、各種財務諸表を作成し、そこから経営分析を行う為の各種分析表を作成します。会社設立支援業務も行っております。
建設業などの許認可申請も扱っております。

「在留資格」入管の専門家として

外国人の方が、日本で滞在し続けるには入管法や国籍法で定められた要件をクリアしなければなりません。
手続きには複雑な部分もありますが、着実に準備を整え,それを乗り越えれば、日本在留・日本国籍の希望をかなえることが出来ます。
今、お悩みの事があれば、当事務所へ一度ご相談ください。

「相続・遺言」街の身近な法律家として

故人の思いや相続される方の今後の人生に大きく関わる相続、遺言は、予防法務の専門家としての立場で遺言書作成のお手伝い、遺言執行、遺産分割協議書作成などの紛争予防を行います。ひとりで悩む前に当事務所へ一度ご相談ください。

「会計記帳・経営分析」会計業務の経験者として

会社の経営は、売るだけ、作るだけではなく、きちんと循環させる必要があります。積極的な経営者の方ほど、管理部門が疎かになりがちです。黒字倒産という言葉もあるように、資金需要の予測や資金手当てなども十分な準備が必要です。 しかし、事業の拡大に力を注いでいる状態では、そんな余力はありません。そこを当事務所がお手伝いします。 管理業務に、漠然とでも不安がある方は、当事務所へ一度ご相談ください。

服部俊明行政書士事務所

         

さいたま市北区・西区・大宮区を中心に
ペット法務、在留資格、相続・遺言、会計記帳のご相談を承ります。

さいたま市北区・さいたま市西区・さいたま市大宮区の在留資格、相続・遺言、会計記帳・経営分析「服部俊明行政書士事務所」へお問い合わせのキャラクター